迫りくるゴジラの足音。その正体は…

最近はキャサリンについてばかり書いていたから、ここで少し一休み(*´з`)

昨日8月15日は終戦の日だったね!
8月6日は広島9日は長崎に原爆が落とされた日だということもみんな知ってるよね。

でもね、はなぐまはアメリカに住んでいるけど、このことを話題にするのはやっぱり日本人だけ。新聞やニュースなどのメディアでは少し話題になるけれど、SNSなどで個人的に話題にする人は少ない。

ちなみに、日本が真珠湾攻撃をしかけた日である12月7日(ハワイ時間)は“Remember Peal Harbor(真珠湾を忘れるな)”という合言葉と共に、アメリカのメディアだけでなく、個人でもSNSにポストしたりしている。
日本人でこの太平洋戦争のきっかけになった出来事の日にちを覚えている人はどれだけいるのかな?

お互いが、お互いに、相手に何かされた日だけを覚えているというのは悲しいね。
自分の国の出来事も忘れてはいけないけれど、相手のことも忘れちゃだめだなと、僕は思うよ。

9.11に関して祈りを込める
世界が平和でありますように…

デカい音が聞こえてきた…‼

さてさて…‼すこーしだけ話をサンディエゴに戻そう。
今日は、アメリカの基地について書こうかな( ゚Д゚)
サンディエゴのオーシャンサイドには、大きなアメリカ軍基地〔Camp Pendleton〕があるんだ。
オーシャンサイドはサンディエゴの北の方。

僕がそこらへんに住んでいた時の話。
外から
┣¨‐ン
┣¨‐ン
┣¨‐ン

と、巨人の足音のような音が聞こえてきたんだ。щ(゚д゚щ)

僕は、「え? ゴジラ??? ( ゚Д゚)」
と思ったんだけど、実は…

外から聞こえる怪獣の足音
恐竜だ~~~‼‼‼

その音は軍隊が練習している銃の音だったんだ。

天気がいいと、遠くどこまでも聞こえてくるんだよ。
「爆弾の音がうるさくて寝れない ٩(`н´)۶ 」と言う友達もいる。
この状況で平然としていられる人たちは、この状況に慣れてしまったんだね。

そんな状態に僕も慣れてしまったある日。サンフランシスコに行くことになった。
サンフランシスコのホテルで宿泊している時に、外から

バーン‼‼‼ バーン‼‼‼‼ バーン‼‼‼‼

と銃声のような音が…‼‼‼‼
僕は、「 撃たれる‼‼‼  (•̀д•́)」
と思って、とりあえず窓から離れたんだ。

一緒に来ていたアメリカ人の友達たちも、ベッドの後ろに隠れていたよ。(・:゚д゚:・)

でも、外の様子がなんだかおかしい。恐る恐る窓から外を見てみると、なんとそこにはでっかい花火が‼‼‼
小さい店が立ち並ぶところ(プラザと言うよ!)にある狭い駐車場で、小さ目の打ち上げ花見を打ち上げている人がいたんだ。笑

サンディエゴは個人的な花火を許可なくすることが禁止されてるんだけど、サンフランシスコはOKみたい(´・ω・`)

銃声みたいな花火の爆発音
花火の音が懐かしい

僕も日本にいるときは、
バーン‼‼‼ という音が聞こえたら
「花火だ‼‼‼ (° ꈊ °)
と、すぐに外に飛び出していたのに………

日本はとっても平和な国なんだな。と改めて思った出来事だったよ(´・ω・`)

この記事をシェアしよう♪ →Tweet about this on Twitter
Twitter
0Share on Google+
Google+
0Share on Facebook
Facebook
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です