COMEと前置詞の使い方&例文

英語

英語

英語前置詞 COME 使い方&例文

★ Come over (こっちに来る/立ち寄る)

Come over here.
こっちに来い

― You can come over any day.
いつでも家に来ていいよ

★ Come up (発生する/のぼる)

― Something has come up, so I cannot make it.
用事が出来たので出来ません。

― The sun comes up at 5 am today.
今日太陽は5時にのぼる

★ Come up with (思いつく/見つける)

― I came up with a good idea !
いいことを思いついた!

― He has tried to come up with a solution.
彼はずっと解決策を見つけようとしている

★ Come apart (バラバラになる/ダメになる)

― The roof of my house is starting to come apart.
僕の家の屋根がバラバラに壊れはじめている

― My plan to visit Japan is coming apart.
日本に訪れる予定が無くなる。

★ Come off (成功する/とれる)

― You can make this meeting come off.
あなたは、この会議を成功させれる。

― My nail came off.
私の爪が取れた。

― One of the wheels came off.
車輪のひとつがはずれた。

★ Come out (出てくる/商品などが売り出される/わかる/解ける)

― He came out from behind a building.
彼は建物の後ろから出てきた。

― When will the book come out?
いつその本は出版されるの?

― When will the movie come out?
いつその映画は上映されるの?

― It came out that he was a coward.
彼が臆病者であるとわかった。

― I can make this math equation come out.
僕はこの数学の問題を解ける。

★ Come in handy (役に立つ)

― It will come in handy when you write papers.
ペーパー(課題のレポートなど)を書く時に、それが役立つよ。

★ Come across (横切る/偶然見つける/印象を与える/理解される)

― She came across the street.
彼女は道路を横切った。

― I came across these old photos.
これらの古い写真を偶然見つけた。

― The lady came across to us as elegant.
その女性は私たちに上品な印象を与えた。

― Your meaning didn’t come across clearly.
あなたの言っていることは明確に理解されなかった。

★ Come across with (相手のもとめる物(情報)を与える)

― He came across with some information.
彼は情報を与えた

― You had better come across with what you owe me.
俺に借りてるものを渡したほうがいいぜ

この記事をシェアしよう♪ →Tweet about this on Twitter
Twitter
0Share on Google+
Google+
0Share on Facebook
Facebook
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です