石の上にも3年-YouTube動画【翻訳】

Be patient and persist

-石の上にも3年-

★石の上に3年いる話★

石の上に3年もいたら、崇め奉られるよね?

はなぐまLINEスタンプはコチラ↓
LINE スタンプ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

YouTube動画英語翻訳

 

神社

His name is Kumagoro.
彼の名前はクマゴロウ。

After an incident which happened 3 years ago………
3年前に起きた出来事がきっかけで、

He became the replacement for the broken Komainu dog.
狛犬と交換された

The bear standing next to Kumagoro is Hanaguma.
クマゴロウの隣に立っているのははなぐま。

He also had to become the replacement for the other Komainu dog.
彼もまた、狛犬の責任を引き継がなくてはならなかった。

クマゴロウ: It’s been 3 years since we became statues.
銅像になってからもう3年経つなあ

クマゴロウ: He was crying the whole time in the beginning…
彼(はなぐま)も最初は常にないていたけど…

はなぐま: Huuu I wanna go home ! I can’t stay here anymore ! Let me go home !
うううううううう、家に帰りたい! ここにいたくない! 家に帰らせて‼

クマゴロウ: But now his mind is at peace…
でも、今の彼の心は平和だ…

クマゴロウ: We went through so many things…
いろいろな事を経てここまできたなあ…

1年後 夏

After one year passed, people started calling this shrine “Bear Shrine” because of the bear shaped statues.
1年が経ったころ、熊の形をした像が置かれていることから、人々はこの神社を「熊神社」と呼ぶようになった。

2年後 春

After two years passed, many pastry retailers came to this shrine.
2年が経つと、お菓子のお店の経営者が神社に来た。

It is because Kumagoro used to eat pancakes a lot.
それはなぜかというと、クマゴロウが以前(まだ熊だったころ)パンケーキを沢山食べていたからだ。

People put pancake ingredients in front of them.
人々は彼らの前にパンケーキの材料を置いた。

Business owners prayed for the success of their own business.
ビジネス経営者は、彼らのビジネスの成功を祈った。

 

These two bear statues got popular, and they were featured on many types of media.
この2つの熊の像は人気になり、沢山のメディアで紹介された。

 

 

クマゴロウ: You will always succeed if you endure.
耐えていれば、必ず成功に至ることができる。

神主: Hey
おい

神主: We decided to put pancake statues over here since this shrine is now known as the “Pancake Shrine” .
この神社はパンケーキ神社として今知られているから、ここにパンケーキの銅像を置くことにした。

神主: You guys can go home now.
君たちもう帰っていいよ

クマゴロウ: … 。

はなぐま: Oh, I can move now!
おぉ、動けるようになってる!

 

 

はなぐま: It turned out really well, huh?
結果的に良かったよね?

クマゴロウ: heh
へッ

もどき: Everything takes time. Be patient and persist.
全てのものは時間がかかる。耐え忍ぶんだ。

この記事をシェアしよう♪ →Tweet about this on Twitter
Twitter
0Share on Google+
Google+
0Share on Facebook
Facebook
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です