LINEってアメリカ(海外)でも人気なの?

留学生が自分の母国の人とメールでやりとりをするには、LINEなどのアプリが便利だよね!
日本人だとLINEが多いけど、ほかの国の人たちはどうやってコミュニケーションをとるんだろう?

アメリカでもLINEのコマーシャルをしていた!

LINEはアメリカでも広げようと、宣伝をしていたよ!
ピコーン💡という、”あの音”がテレビから聞こえてきたときは、
自分にメッセージが届いたのかと思っちゃった!(・ω・`)

2~3年くらい前は結構みていたけど、最近はめっきり見なくなったなあ。
宣伝するのをやめちゃったのかな?

で、アメリカ人はLINE使ってる?

実際、アメリカ人がLINEを使ってコミュニケーションをとっているイメージはないな。
どちらかというと、Facebookのメッセージ機能や、Snapchat(スナップチャット)をしているよ

日本では人気でも、アメリカでは苦戦している模様☔

でも、LINEはアジア系アメリカ人とかは使っている人が多いよ!(特に中国系アメリカンの人)
あとは、アジア事情に詳しい人たち。

でも、やっぱりそこまで浸透しているイメージはないなあ。

他の国の人は?

中国人の子や中国のモンゴル自治区出身の友達は Wechat(ウィーチャット)を使っていたよ。
中国では、Facebookを使うことができないからそれ以外のアプリを使うことが多いみたい。

(頑張ったらできるみたいだけど、めんどくさいよね笑)

韓国の子はKakaotalk(カカオトーク)

それぞれの国で主流のアプリが違うから、
いろんな国の友達に合わせると、携帯にアプリが大量に入ってしまって
ごちゃごちゃになっちゃうよ(´・ω・`)

大阪出身者が作る、本格派LINEスタンプ

ちなみに、スタンプは英語でステッカー(sticker)というよ~‼
Facebookなんかのスタンプは、みんなステッカーと呼ぶみたい。

シール的なものもStickerと呼ぶよ(*‘ω’*)

今回ははなぐまに直接関係ない話だけど、僕たちの仲間がLINEスタンプを作ったから紹介するよ

大阪のおばちゃんはよくあるスタンプだけど、
本当におばちゃんが言いそうな言葉がなかったから自分で作ったみたい(´・ω・`)

→ 購入はコチラから

これが王道の大阪人の台詞

ええんちゃう?知らんけど行けたらいくわ
これは大阪の人がよく使っているイメージ。
スタンプとしても使いやすそう。

ちょっと出かけてくるわ
おばちゃんは、出かけるときはやっぱり派手なんだね!

風呂入る宣言
これはありそうでなかったらしい。(´・ω・`)

トリッキーな言葉

これは本当に使う場面がくるのかな?笑
キャベツの芯でもかじっときうどんおかん

本当にキャベツの芯をかじるっていうよりも、
「お金を使いすぎたから節約しないとね」って意味みたい。

うどんは本当にうどんを食べる(*´з`)

大阪に住んでいるのはおばちゃんだけではない

あんた今起きたん?ぐうたらしとったら吸うで

ヤンキー風な娘とおばちゃんのやりとりがいいね。

すんません

大阪のおっちゃんといえば、このイメージが強い!

全部で40種類だから、興味がある人はみてみてね!
下の絵をクリックすると、LINEストアにとびます
ええんちゃう?知らんけど

はなぐまLINEスタンプ

はなぐまのLINEスタンプもあるからこちらもチェック!!!(クマゴロウをクリックするとラインストアに飛びます!)

Kumagoro

はなぐまのスタンプについては、こちらのブログで書いたよ!
→ ☆★LINEスタンプ販売開始★☆longnose はなぐま

この記事をシェアしよう♪ →Tweet about this on Twitter0Share on Google+0Share on Facebook2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です